公立つるぎ病院 リハビリテーション室

連絡先:リハビリテーション室 TEL 076-272-1250

卒後教育プログラムとその目的
卒後教育プログラムとその目的
月1~2回の基礎勉強会
月1~2回の基礎勉強会
 リハビリテーション室では、スタッフ各々の知識・技術水準の向上を目指し、以下のプログラムを実施しています。また、院内のワーキンググループにも参加し、他の職種(医師・看護師等)との連携や知識の共有をおこなえるよう努めています。
  1. リハビリテーション医学基礎勉強会(月1~2回)
    • A. 医療専門職として基本的知識、技能の習得と共有
    • B. チーム医療・連携の推進
  2. 症例検討会(月1~2回)
    知識、技術の臨床応用の仕方と問題解決能力の習得
  3. 各種見学(リハビリ部門内、デイケア、訪問リハビリ、山間部診療所)
  4. ワーキンググループ活動
    • A. 他の職種との連携
    • B. 専門性の充実
    • C. 研究活動の推進
    • D. ガイドライン(パンフレット)作成